リアルSEO:ソーシャルメディア

他のソーシャルメディアへの影響と伝播のしかた。NAVERまとめが大健闘!!
リアルSEO
リアルSEOホーム » SEO LABS 実験室 » ツイッターでのSEO効果はいかほどに?Vo.2

ツイッターでのSEO効果はいかほどに?Vo.2

2011年5月10日 16:15 :カテゴリ SEO LABS 実験室 : ソーシャルメディア 
前回、ツイッターでのSEO効果はいかほどに?ということで、ツイッターでの言及が、「検索」に与える影響をみてみました。

今回は、他のメディアへの影響もあわせてみてみたいと思います。


-----------------------------------------------------

1. あるネタで1ページ作成。4/16

2. あるtwitterのアカウントで発言。4/16

3. 1週間で60ツイートくらいされる

-----------------------------------------------------

それ以降

4/22 : 60 tweet
5/6 : 100 tweet
5/10 : 220 tweet

-----------------------------------------------------

220くらいのツイートをあつめました。


全体のアクセス量

twitter-allmedia.jpg

5月の連休明けに急にアクセスが伸びました。


検索エンジンからのアクセス(5月1日~9日)

twitter-facebook-keywords.jpg

キーワードの総数も飛躍的に伸びましたが、キーワードでの来訪は1000件/日を超えるまではいきませんでした。



参照サイトからのアクセス(5月1日~9日)

twitter-facebook0.jpg

アクセス増にもっとも貢献したのは「ブログ」でした。(参照元の1位、2位)
全体の50%程度を占めるようです。

次に多くなったのが、NAVERまとめでした。
NAVERまとめは使ったことがありませんが・・・・
(利用例:焼肉えびす社長「勘坂康弘」の人物像について調べた【ユッケ問題】) 

今回は動画のネタだったこともあり、USTREAMからもアクセスがありました。

facebookもかなり伸びている印象ですが、mixiの方が多くアクセスがありました。

まだまだ掲示板の力もあなどれないですね。


今回の情報伝播は、まずtwitterからはじまり、検索やfacebookのアクセスが増え、
すこし遅れてmixiや掲示板、そしてNAVERまとめ、ブログへと波及しました。

これだけ情報が拡散できたのは、5月に入って3回目のツイート(内容を変えて)を行ったことが大きいと思います。3回目のチャレンジにより、twitterと検索エンジンという2つのメディア(?)の外に広がっていきました。

検索エンジンへの対策やキーワード広告などのような「1本釣り」のような施策は、成果に直結しやすいのですが、ある段階にくると成長を見込めなくなってきたりします。

それを打ち破っていくには、その他のメディアをどんどん活用していくべきだと改めて認識しました。

失敗してもSEOの効果は残るでしょうし(笑)




サテライトブログ構築で被リンクゲット!

うまく集客をはかれていない方向けの基礎講座

ニュースを掲載してPR!SEOにも効果的かも?


コメントする

関連記事 / お役立ちSEO情報


ランダムセレクション


コメントする

アフィリエイトツール キーワードマーケティング

mobile-seo.jpg