限界を迎える汚泥処理「500,000ベクレルまで燃やしてOK」

汚泥はとりあえず燃やして保管しやすくするってこと?安全な解決策は見つからない

「限界を迎える汚泥処理「500,000ベクレルまで燃やしてOK」」をはてなブックマークに追加

 

栃木、神奈川両県が「8月までが限界」川崎市では「6月いっぱい」 (zakzak.co.jp
前橋市 汚泥処分困難で倉庫保管 (NHKニュース
リサイクルほぼ絶望的(栃木県:下野新聞

各地で上下水道処理施設などから悲鳴があがっている。幸か不幸か、都市部はアスファルトが多く、雨でこうした処理施設に放射性物質が集まりやすくなっている。


syoukyakubai6.jpg


過去2回にわたり汚泥処理問題を取り上げた。

放射能汚泥・焼却灰問題に関するまとめ
汚泥は燃やして大丈夫なの?「焼却灰問題」


梅雨を迎え、不安の残る中、原子力災害対策本部から汚泥処理の基準が示された。(6月16日)上記の下水処理のリサイクルの図に数字を記載。


odei-siryou.jpg

http://www.env.go.jp/jishin/attach/haikihyouka_kentokai/03-mat_6.pdf

---------------------------------- 上記PDFより 一部抜粋要約 --------------------------------------------------------

脱水汚泥等の処理、輸送、保管及び処分について

1.(2)焼却・溶解
放射性セシウムの濃度が高い脱水汚泥(目安として500,000Bq/kgを超えるもの)を継続して焼却する場合には、焼却施設の集塵装置の適切な能力を確保する等の措置を講じる。

1.(3)(4)保管等
100,000Bq/kg超の汚泥は、発生した都県内で放射線を遮蔽できる施設内に保管。100,000Bq/kg以下8,000Bq/kg超の場合、住宅地などから一定の距離を置いた管理型処分場に仮置き

1.(6)処分
8,000Bq/kg以下の脱水汚泥等については、跡地を居住等の用途に供しないこととした上で、土壌層の設置、防水対策等の適切な対策を講じた埋め立て処分を可能とする。

濃度が8,000Bq/kg 以下の脱水汚泥であって処分場跡地を農耕、居住等の用途に利用する場合及び、8,000Bq/kg超、100,000Bq/kg以下の脱水汚泥である場合、「安全確保について」(略)~の目安を満たすか否か、個別に安全性を評価し、(略)埋め立て処分することも可能とする。

2.脱水汚泥等を利用した副次産物の利用について
セメントは2倍以上に希釈されることから、クリアランスレベル(セシウム134 0.1Bq/g、セシウム137 0.1Bq/g)の2倍以下に。その副次産物はクリアランスレベル以下。
--------------------------------------------------------------------------------------------------

数字がたくさん出てくるので混乱してしまうが、100,000Bq/kg超の汚泥は厳重に保管するが、500,000Bq/kg以下の汚泥はガンガン燃やしてOKってこと??

(大気への分散や排気への移行を考えるとだいぶ減るのだろうが)

適切な集塵装置がついていれば、500,000Bq/kg超でもOKってこと??

焼却施設付近で、高い放射線が測定されるという情報が聞こえてくるが、大丈夫だろうか・・・。

「汚泥のままでは管理が難しい、置き場がない」のは理解できるが。


16P(上記PDF)に計算のパラメーターが掲載されていた。
専門家に是非検証してもらいたい。

syoukyaku-para.jpg


 

「限界を迎える汚泥処理「500,000ベクレルまで燃やしてOK」」をはてなブックマークに追加

安心宅配の野菜、卵、牛乳。放射能検査実施中



原発・放射能ニュース
下水処理における汚泥焼却灰の比較(11年7月と12年4月)
三陸・関東産の魚から次々と放射能が検出
わたしが悪魔に頼んで毒をまくのをやめてもらおう
下水汚泥に含まれる放射性物質の変化グラフ(東京都)10月まで
尿検査「セシウム - 20ベクレル/㍑」 は安全なのか
低線量被曝でも危険な理由「切れるか、切れないか」
「原発つくれば1000億円ゲット!」夢の地域振興
加害者意識ゼロ!!事故原因の究明を拒む黒塗りの東京電力
「死の町」と「ただちに影響はない」マスコミが追求すべきは?
食品企業主要35社アンケート【放射能汚染対策】
下水汚泥に含まれる放射性物質の変化グラフ(東京都)
野田政権ではじまる、電力会社の巻き返し
池上彰×上杉隆 「市民とメディアのあり方」原発事故報道を考える
守られる人、守られない人「福島農家ブログ特集」
東京都下水汚泥の放射能測定結果の推移
発送電分離のメリット、デメリット アメリカはどうなってるの?
東京都の下水汚泥から検出されたヨウ素131はどこからきた?
電力利権を解体せよ!総括原価方式から見る原発問題
汚泥処理、規制は1キロ当たりのベクレルでよいのか?
伊達市、白石市、角田市の放射線測定状況
20年後、大人にも甲状腺ガンが多発「見えないロシアンルーレット」
拡がる汚染食品、収穫の秋を前に不安も広まる
汚泥・焼却灰の処理方法は?コストは誰が負担?
「放射能汚泥 関東3万トン」東京都の汚泥はどこへ消えた?
iPhone/iPadで使える放射能測定器
柏市の空間放射線量調査 (最高値:北部緑地が最高値0.709μSv/h)
東京都内100箇所の空間放射線量の測定結果
限界を迎える汚泥処理「500,000ベクレルまで燃やしてOK」
夢の高速増殖炉もんじゅとは?【まとめ】
台東区、品川区土壌の放射能測定結果
首都圏の土壌汚染マップとチェルノブイリの避難区分
メルトスルーから地下水汚染、原子炉冷却不可能【小出裕章】
放射能管理区域で育った野菜を食べたいですか?
汚泥は燃やして大丈夫なの?「焼却灰問題」
地図でみる放射線とガンの因果関係 in USA
放射能汚泥・焼却灰問題に関するまとめ (濃縮と下水処理リサイクル図説)
内部被曝のまとめ 「外部被曝との比較」
気になる内部被曝、放射性セシウム除去薬とは?
風向きが変わり、福島以北に注意が必要か
「原発のウソ」小出裕章著 "安全な被曝量"は存在しない!Youtube動画
野菜類2000ベクレルはこうして決まった
我孫子市内の放射線量の測定結果「0.5μSv/hの地点も」
足立区、震災直後からの放射線測定結果公開(最高値1.24μsv/h)
つくば市独自調査 最高値は谷田部南小 0.36μSv/h
松戸市が独自調査 放射線量測定状況「0.5μSv/h超の地点も」
九州、四国の安心野菜セット 内部被曝から子どもを守る
相次ぐ野菜の出荷制限解除、本当に大丈夫なのか?
放射線、東京への拡散経路
九州、四国の魚・貝・海老・海藻など (安心食材セット)放射線
PR